! Soy Lana !

アクセスカウンタ

zoom RSS 痛かった話。

<<   作成日時 : 2009/04/27 23:22   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

 (mixiのほうにさんざん書いちゃったけど、一応こっちにも書きますデス。)


先日、コーヒー豆を切らしてしまったので、いつも行く近所の「マンモスコーヒー」へ行きました。
最近お気に入りの「ホンジュラス」が品切れなので(凹)、中米つながりで「ニカラグア」と「エルサルバドル」を買い、ついでに自家製ビスコッティも買って店を出ました。

お店の入り口で待たせておいたラナを連れて上機嫌で帰路に・・・と10歩ほど歩いたところで事件(?)は起きたのです。


正直、その瞬間のことは正確にはわからないのでこれは推測なのですが、


多分、ラナが前に出た。
(彼女の名誉のために言うと、決して強く引っ張ってはいません。^^;)

 ↓

反射的に私が軽くチョークした。

 ↓

その瞬間、

 ↓

首輪がブチッとちぎれた。

 ↓

私はそのまま真後ろにひっくり返り。。。

 ↓

お尻と後頭部をアスファルトにしたたか打ちました(泣)。


・・・一瞬、両腕がしびれて動かなくなりました(!)が、すぐに戻りました。
いや〜〜焦ったーーー!!

そして次にハッと気づいて「ラナ?」と言いながら手にしたリードを見ると、その先にはブチ切れた首輪の先端がぶら下がっているだけ・・・。

その時ラナは・・・ラナは・・・






あっけにとられた顔をしてその場に座り込んでおりました。
はっはっはっはーー(滝汗)



実は、首の周りの毛がハゲるのがいやだったので、ここ数日もらいものの細〜い革の首輪をしていたのです。でもまさかこんなに簡単にちぎれるとは・・・(絶句)


画像

問題の首輪(部分)




現場の約10m後方は車の往来も多い青梅街道。
ここでラナが逃走せずにじっとしていてくれたことは本当に幸運でした。
「母ちゃん、ナニやってるの?」とでも思っていたのでしょうか。
あの時のラナの表情を写真に撮っておかなかったのが今となっては残念です(爆)。

いや、なんにせよ、よかったーー!(脱力。。。)

・・・というわけで、よし、これを「マンモスの奇跡」と呼ぶことにしよう。とか、くだらんことを既に考えているアフォ飼い主であります。



私の頭のほうはその後、頭痛も吐き気もないし、首もきのう鍼に行ってきてだいぶいい感じです。
もしかしたらとても大事なことをスッキリサッパリ忘れ去っているかもしれませんが、まぁそれはそれとして。(オイオイ)



教訓。
転んでもシャッターチャンスは逃すな!
じゃなくて、首輪は犬の大きさに合ったものを使いましょう。






画像

ひと皮むけた(?)ラナ子さん






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
naocoさん無事で何よりです!
ラナちゃんのあっけにとられた顔は写真がなくとも何故だか想像できます。笑
目が点点だったでしょうね。

こ・・この一皮むけはファーミネーターとかでですか!? うちもこないだ頑張ってみたんですがショロショロ毛しか取れませんでした・・
(PS:mixiのコミュ、たまにのぞいてます。爆)
Berry−mama
2009/04/28 02:00
無事でよかったですね〜 本当にマンモス的な出来事。 それにしても、ラナちゃんも、奇跡的にいい子ですよね。。バンだったら、きっと、私を踏んづけ、どこかに逃亡していたに違いない。
マンモスコーヒーおいしそう。。もちろん、コーヒーは、無事だったんですよね! 

Kiki
2009/04/28 06:13
何か痛そうな話ですね〜。頭大丈夫でした?
頭は怖いですよ〜。私も後頭部強打した時に、のちのち鞭打ち(あれムチウチってコレ?)きましから。
でもラナちゃんは偉い。きっとあまりの出来事に「????」状態だったんでしょうね(笑)
やっぱ首輪は大事ですね。我が家もどうしても動き激しくてスパイクで毛が切れてしまって、なんだかツタンカーメンの様な姿になるのがいやで嫌でしょうが無いんだけど、我が家が道端でラナちゃん状態になったらシャレにならないんで。一度、首輪とリードが繋がって無かった時はありましたけどね。ジークは繋がってるかの様にヒールで歩いてました。
焦るのは人間ばかりで.犬は以外に冷静でお利口ですよね〜(笑)
ジークママ
2009/04/28 13:32
>Berry-mamaさん

ラナの顔、想像できますか?(笑)
そう、まさに「目が点」だったかも。

ところであの抜け毛の山は、普通のコームでとったものなんですよ。
このお嬢様、私がやるとたいそうおむずかりになるもので、見かねた先生が「どれどれ」とクシをかけてくれたらこの通り、です(^^;

mixi、どこかのシェパコミュですれ違っているのですね?ドキドキ(笑)
naoco
2009/04/28 21:39
>Kikiさん

コーヒーもビスコッティも死守しましたよ!
これも奇跡?(笑)

バンちゃんに踏んづけられたら、とどめになっちゃうじゃないですか〜(爆)
なーんて冗談です。そんなことないよ、きっとペロペロしてくれると思いますよ!!
または「ママが寝るならボクも」って隣でねんねするとか♪

naoco
2009/04/28 21:45
>ジークママさん

数年前、先代のワンコと転んだ時は脳しんとう起こした上に翌日は首が動かなくなりました(汗)
それに比べたら今回は軽いほうかと。。。

毛切れはね〜悩みますよね。
なんたって長毛は毛並みが命ですからね!
ジーちゃん、ツタンカーメンって・・・(笑)
ウチでは「こけし」とか「ワカメちゃん」とか呼んでますけど。
でもリードなしなのにちゃんとヒールで歩いてたなんて、なんて素直で可愛いの♪
naoco
2009/04/28 21:46
読んでビックリしました。
アスファルトに後頭部って大変なことですよね。
その後、大丈夫ですか?
でも、ちぎれることもあるんですね〜。
転んでもシャッターチャンスを逃すな・・・
って、笑っちゃいました。

アントン父
2009/04/28 22:50
>アントン父さん
アスファルトに後頭部、2度目ともなると結構余裕です(爆)
そういえば前回は「気を失ってもリードは離すな」を実践しました。
革の首輪は、明らかに細すぎる物を使用したのが敗因でした。縫い目の部分が弱いみたいです。
naoco
2009/04/29 17:38
naocoさん、大変でしたね。
ふとしたことで大きな事故や怪我をすることがありますから、気を付けてくださいね。
大事にならなくて良かったです。

やはりシェパに細めの首輪やリードはダメなんですね。
先だって軽井沢でケチって細めのリードを買って使ったら、その日のうちにチョークしたら千切れました。
その時のライザは、何事もなかったように歩いていきました。(笑)

でも、さすがnaocoさん、転んでも買い物を離さず、さらにブログネタを考える!
鉄の女サッチャーか(古)、はたまた死んでもラッパを離さなかった木口小平か(もっと古)!ってとこですね。(笑)
liza「とと」
2009/04/29 19:27
>lizaととさん
私もライちゃんの「おニューのリードちぎれ事件@軽井沢」を思い出しました!
焦りますよね、飼い主は。。。でも肝心のワンコは意外と冷静なんですね(^^;

キグチコヘイ、わかっちゃう自分が悲しい・・・(爆)
あ、えっと祖母から聞いたことがあります、その名前!(汗)
naoco
2009/04/29 22:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
痛かった話。 ! Soy Lana !/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる