! Soy Lana !

アクセスカウンタ

zoom RSS 同居犬チビのこと

<<   作成日時 : 2011/06/28 22:44   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 10

5月19日のこと、チビちゃんは福島県の浪江町で保護されました。

画像

(写真は愛護団体のHPより)



その日の夜に東京に到着。
縁あって我が家で預かることになりました。


次の日、3時間かかってシャンプー。。。
(トレーナーさんに手伝ってもらいました^^;)

画像

抜けた毛はレジ袋にいっぱい。スッキリ小さくなった?




画像

ラ「これ誰? まぁどうでもいいけど」




チビちゃん、人が大好き。
犬とのつきあい方もなかなか上手。
困った時にはとりあえずお腹を出してごめんなちゃい〜、で乗り切ります。
大きな音を怖がったり、ハンドシャイが少しあったりするけど、基本的にとても気分の良い子です。


ラナとのお散歩も並んでできるし。

画像




カジカジするおもちゃが大好き、フリータイムはほとんどこれで遊んでる。

画像




そしてラナは困ったような、冷めたような目でそれを見てる。

画像




で、チビが飽きてボーンを手放すか、水を飲みにいったりすると、その隙にそれをくわえて噛んでみたりする。。。

画像




かと思うと、側に来られるのがうざいのか、階段の踊り場に上がってジトーッと見下ろしていたり。。。
(チビは階段がのぼれない - -;)

画像




でもチビがハウスに入っている時、ふと見るとこんなポジションにいることも多かったり。。。

画像

なんとなく気になるのか、それとも見張ってるのか?





そして意外なことに、よそのワンコがチビに向かって吠えかかった時、なんとラナが(この弱虫ラナが!)間に割って入ったりしたんですよー。
これにはビックリ。
思わず「ラナちゃんカッコイ〜!」なんて思っちゃった(笑)




   *  *  *  *  *




被災地で保護されたペットの中には飼い主さんがわからない子も多いのですが、チビは飼い主さんから「もう飼えないので」との依頼があって保護されたのだそうです。
なので名前はチビ、年齢は2歳、という情報付きでやってきました。

聞いた話では、牛や猫も飼っているお家で、お母さん犬と一緒に飼われていたとのこと。
飼い主さんは「動物を置いて避難することはできない」と、それぞれの動物達の行く末を決めてから家を離れたのだそうです。
なのでチビも少し痩せてはいましたがとても元気でしたし、きっと可愛がられていたんだろうな、という性格の良さを感じさせる子です。

ちなみにお母さんのムクちゃんも一緒に保護されました↓

画像

(写真は愛護団体のHPより)


このムクちゃんも、一時は愛護団体のシェルターにいましたが、その後すぐに「飼いたい」と言って下さる方のお家にもらわれていったそうです。




さて、そんなわけで、実は我が家ではこのままチビをウチの子にしようかと検討中です。

愛護団体との交渉を進める中、一時ラナの様子で気になること(ストレス性?の疑いのあるいろいろ)があったり、そしてチビ本人(犬)にとってもこのままウチにいるのが本当に幸せなのか?と、非常に悩んだのですが、手続きが完了するまでまだしばらく時間がかかるということなので、その間をトライアル期間にさせてもらうことになりました。


今後どういう結論を出すにしろ、ウチにいる間、ラナもチビも楽しく暮らせるようにできるだけやってみよう、と思っています。
こんな優柔不断な飼い主でお恥ずかしい限りですが、どうか生暖かい目で見守ってやってくださいね。


画像

遊びにきてくれたラムちゃんと3ショット









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
わ〜なんだか、いい方向にお話がすすんでいきましたね〜
ラナちゃんは、きっといいお姉ちゃんになると思うわ〜
しかも、もう、守ってあげちゃってるなんて、本当に、あのラナちゃんが? って思っちゃうくらい、すごいすごい!
チビちゃんは、「このままここにいたいな〜って顔してましたもの〜」  
よかったね〜〜チビちゃん!
naoco ママも、しばらく大変でしょうが、がんばってね〜

Kiki
2011/06/30 15:28
またまた おじゃましました〜
ラナちゃんランドは楽しくって♪
naocoさんのぬか漬けも
美味しゅ〜ございました(^^)
いつもご馳走さまです。

ラナちゃんとチビちゃんにとって良い方向に話が進みますように。そして、naocoさんも(^−^)笑顔な結末になりますように祈ってます♪
(できること?あったら何でも言ってくださいね?)

最後のお写真・・ウチの黒くて「どこ?」って、一瞬探しちゃった(笑;)
ラムmam
2011/06/30 21:47
なんか、そういう方向に進むような気がしていました。
チビちゃんの性格も◎で、ラナちゃんも落ち着いてチビちゃんの様子を見ていられるし、しかも守ってあげるなんてお姉さんタイプだったのかもしれないですね。それにnaocoさんの二人への接し方もとても良かったんでしょうね。
良い結論が出ることを祈ってます。
ライザかか
URL
2011/07/01 00:17
>Kikiさん
まぁいろいろありましたが(^^;今のところこんな感じです。
そうなの、ウザがっているかと思えば庇ってみたり。ラナの気持ちがわからな〜い!
思わずACに聞いてみようかしら?なんて血迷いそう(笑)
多頭飼いは初めてじゃないはずなんだけど、考えだしたらいろいろ気になっちゃって悩みますねー。
これからいろいろ相談するかも、なのでよろしくお願いしますぅ。
naoco
2011/07/01 11:39
>ラムmamさん
こちらこそ、ラム家みたいなおもてなしができなくて申し訳ないんだけど、来てくださって嬉しいかったです〜♪
またチビの社会勉強のためにも(?)ちょくちょく来てくださいね。
写真のラムちゃん、ホラ、控えめだからぁ〜。
この次は明るめのバックで撮るようにします(笑)
naoco
2011/07/01 11:43
>ライザかかさん
いやいや、本当に、犬の気持ちって、わかんないですね。もしかしたらホントはとってもがまんしてるの?なんて考えだしたらキリがないし。
そこを「少しずつ慣れていこうね」と私が上手に持っていけたらいいんですけどね。
でも皆様からも応援いただいたので私もがんばろーと思います。
ところで、ライザ家のおかげでプードルの本に載ることができまして、かなーり嬉しく思っております☆
・・・もしかして「あんな怖そうな犬がいるの?」と逆効果だったらごめんなちゃーい!スタタタ(逃)
naoco
2011/07/01 11:49
おお〜新しい家族ですね^^
チビちゃん幸せものだ〜〜^^

ラナちゃん最初は戸惑いが隠せない
でしょうね〜。
何だか対応がアルが来た最初の頃の
凛と同じでラナちゃんの表情が
目に浮かびます。^^
最初から険悪じゃなければ
時間が経てば間違いなく空気のような
存在になってきますから何の問題も
無いと思いますよ〜^^

ま、うちも最初はストレスで下痢したり
してましたけどね(笑)
わか
URL
2011/07/01 14:17
>わかさん
そっかー、凛ちゃんも最初の頃はこんな感じでした?
それを聞いてちょっとホッとしました〜(^^;
他頭飼いの先輩がたくさんいるので心強いです!
そう、最初から険悪な感じはなかったですし、なにより私自身が最初から「この子可愛い〜♪」と思っちゃったんですよね。それだけに2頭にとって一番幸せな方法がコレでいいの?って考え込んじゃって。。。
今後ともいろいろご指導よろしくお願いしまする〜m(__)m
naoco
2011/07/01 22:53
ご無沙汰いたしました!
そんなうちに、あら素敵なお話になってますね〜♪
我が家は、次から次から増やしましたが(笑)やっぱり「家族」というものになるには、時間がかかります。
ワンコはワンコ同士で距離を取り合うんでしょうね。
虎夏が来てもうすぐ1年ですが、今ではしっかり馴染んでます!
ラナちゃんがかばってるんですもの、ちゃんと認めてるんだと思います!

ぜひ、今度は2頭連れて遊びに来て下さい!
美咲
2011/07/02 21:05
>美咲さん
そうよね〜、美咲家は「次から次から」だよね〜(笑)
それでもやっぱり「家族」になるには毎回それなりに時間のかかるものなのね?
じゃあ我が家も気長にがんばってみますね〜。
2頭で遊びに行きたいんだけどねー、チビがまだ車が苦手でねぇ。。。練習したら慣れるかなぁ。
naoco
2011/07/03 21:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
同居犬チビのこと ! Soy Lana !/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる