! Soy Lana !

アクセスカウンタ

zoom RSS 筋肉痛・・そのワケは

<<   作成日時 : 2008/10/31 21:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

数日前のこと、いつもとちょっと違う道を歩いていたら、お友達のPちゃんにばったり会いました。
「あら、ウチこの近くなのよ。よかったらお茶していかない?」
嬉しいお誘いの言葉にホイホイ乗って、モダンで素敵なお家にお邪魔することにしました。

さわやかなお天気だったので、せっかくだからと屋上でお茶をいただくことに。
住宅街の真ん中とはいえ、3階建てのお家の屋上はとても見晴らしが良く、ラナも風に吹かれて気持ち良さそう♪
やがて空が夕焼け色に染まって、あちこちの街灯が点き始める時間になったので、おいとますることになりました。

と、ここで思わぬ事態が!!!

・・・いや、思えばそんな予感がしなかったとはいえません。
ただ私が「お洒落なお宅訪問〜♪♪」に目がくらんで冷静な判断力を欠いていたところから悲劇は始まっていたのでした。(←大げさ)


実はこのお宅、2階から上は螺旋階段になっていて、しかもその階段は手すりとステップしかないという非常にシンプルなデザインなのです。

2階から3階、そして屋上へ上がる時は、少々腰が引け気味のラナを「ホラだいじょうぶ〜」などと励ましながら上がったのですが・・・賢明な読者の皆様はもうお気づきのことでしょう。そうです、ラナ、降りられなくなってしまったのです。


さぁ、降りよう〜と屋上のドアを入ったところで階下を一瞬見ただけで、即座に屋上(外側)に逃げ帰ったラナを、なんとかまた内側に連れ戻しましたが、最上段にぺったりと貼り付いて1ミリたりとも動きません。
「大丈夫だから、ね?」
と前足をさすると、なんとブルブルブルブル・・・1秒間に20回は震えてるんじゃないかという勢いで小刻みに震えています。
ぶるぶるぶるぶる・・・・・


でも、ここから降りるにはこの階段しかありません。
抱っこして降りるのか?
このままPちゃんちの屋上で暮らすのか?
さあどうする自分!!!


・・・結局かーちゃん@椎間板ヘルニア倶楽部、がんばりましたヨー(泣)
ラナを無理矢理抱きかかえ、「これで暴れられたら二人で死ぬなー」と思いつつ決死の覚悟で降り始めました。
もう自分がどんな格好でラナをかかえながら手すりを握っていたのか、わかりません。
私の「動くなよー。暴れるなよー」という念を感じたのか、ラナも震えつつ耐えました。

ようやく3階まで降りたところで小休止。
すかさず子供部屋(?)に逃げ込もうとする犬を確保し、再度抱っこ。
今度は膝の上に抱えたまま階段のステップに腰掛けるかっこうで一段ずつ降りるやり方でなんとかかんとか2階にたどりつきました。
ぜーぜーはーはー。


Pちゃんのママは「ごめんねごめんね」と申し訳なさそうに言ってくださったけど、いえ、これは私のミスです。こちらこそ心配させてしまって申し訳ないこと限りなしです。(大汗)

でもね、犬にも私にもいい経験になりました。
ラナには「ほ〜ら、かーちゃんが一緒なら大丈夫だったでしょ!」と脅迫まがいに結論づけて、おやつをあげておしまいにしました。
どうかなぁ、どう思ってるのかなぁ。それとももう忘れたかなぁ。


ま、そんなわけで、私の方は忘れた頃にやってくる筋肉痛で今日はももとか腕とかが痛いっす。
でも心配した腰のほうは、なんとか持ちこたえたみたい。。。デス。



画像

本文と写真は関係ありませぬ






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
再び来ちゃいました〜〜。

あの階段はキツイですよね〜〜。
ラナちゃんもビビリさんなのかしら??
足元が見えるのがワンコは怖がりますよね??
うちも多分同じ様な状況になると思います。

ママさんヘルニア持ちなんですか??
私はギックリ腰持ちです(笑)
その体で屋上からの抱っこはキツかったでしょうに..ご苦労様です。
やっぱりこういう話聞くと、日ごろから抱っこに慣れておいた方が良いのかしら..オンブとか。
うちは座ってての抱っこは自分からせがんでくるんで、立っての抱っこは嫌がるんですよね。でも何時何時、こんな事起こるか分からないですもんね〜〜。
勉強になりました(笑)
お体お大事に...。
ジークママ
2008/11/01 12:54
>ジークママさん
また来てくださって嬉しいです♪
私こそ、いつも読み逃げでゴメンナサイ〜(^^;
ジーちゃんも恐がりさんですか??
ラナは真性のビビリです(苦笑)

ギックリ腰もツラそうですね。
私は今年の5月頃、ヘルニアから座骨神経痛になってヒドイ目に会いました。
それまでは時々ラナを抱っこしていたのですが(約26キロなのでなんとか抱けます)さすがに腰を悪くしてからは自粛してました・・・
お互い無理はできませんね、気をつけましょうね(トホホ)
naoco
2008/11/01 22:47
昨日は、ありがとぉ〜ございました。
マロン
2008/11/03 14:38
>マロンさん
こちらこそありがとうございました〜〜
思いがけず会えて嬉しかったです☆
naoco
2008/11/03 20:39
もぉ〜ラナちゃんったら、ほんとにお嬢様なんだから!
しかしnaocoさん、がんばりましたね〜抱っこして螺旋階段ですか。震えてたんですね…かわいいなぁ。自然児キャラコが震えてるとこなんか、見たことないですよ。
ブラウンバニー
2008/11/04 12:41
>ブラウンバニーさん
いやいやまったく、どこまでビビリんぼなんでしょうねぇ(苦笑)
もう少し鍛えなくちゃ!
でも、キャラコちゃんだって南国育ちの可愛いお嬢様、って感じですよ。時々スゴイお顔にもなるけどネ(笑)
naoco
2008/11/04 21:18
ジークママさんとnaocoさんの腰痛談義、「とと」も参加させてください。「とと」も現在、腰にイタタ〜!を抱えております。(笑)
ために、ライザを抱っこできないのです。シェパを抱っこするため、みんなで腰痛を治しましょう〜!(笑)

本日、シェパカレンダーが届きました。
大変お手数をお掛けしてすいませんでした。
予想以上のできあがりで、ちょっと早いですが今月から飾ろうかと考えています。(笑)
ありがとうございました。
lizaとと
2008/11/04 23:23
>lizaととさま
おや、ととさんも「腰痛同盟」ですか!
当同盟では「椎間板ヘルニア部」「ぎっくり腰部」なと様々な部活動を行っております・・・が、シェパ抱っこはシェパ飼いの基本!(なのか?)
完治めざしてがんばりましょう〜。

カレンダー、気に入っていただけて私も嬉しいです♪
ととさんのこと、きっと「どの子も可愛いけどやっぱりうちのライザがいちば・・・(以下略)」って言ってるんだろうな〜(笑)
naoco
2008/11/05 10:54
おや、痛そうなお話が続いておりますね〜。
では、私も「ぎっくり腰部」への入部をお願いします。
最近は出ていませんが、過去に立てなくなった経験があり、あまり重いものは持ちたくありません。
なので、シェパ抱っこはあまりしたくないのが本音です(笑)

シェパカレンダーありがとうございました!
いや〜〜、もうかわいい♪
来年は、毎月見るのが楽しみになりそうです!
美咲
2008/11/06 21:57
んま!美咲さんも腰痛同盟ですか?!
ようこそいらっしゃいませ〜!
なーんてふざけてる場合じゃありませんよね(^^;
立てなくなるとは・・重症だったんですね
シェパ抱っこは必須科目ではありませんのでご安心ください(苦笑)

カレンダー、喜んでいただけて良かった!!
私も早く貼りたいな〜なんて思ってます☆
naoco
2008/11/07 21:02
ご無沙汰です
プププ(^m^)と笑ってはいけないわね
でも想像したら何か可愛い
やはり家の野犬共とは大違いのお嬢様を
再確認しました

中々公園でお会いしませんね

J&Sママ
2008/11/22 17:49
>J&Sママ
でへへ、お恥ずかしや。
もう、お嬢様というよりただのヘタレですなこりゃ。
公園、毎日行っててもタイミングが合わないとなかなか会えませんよね〜。
近々ぜひ会えますように☆
naoco
2008/11/27 19:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
筋肉痛・・そのワケは ! Soy Lana !/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる